風車のふもと かけ流しの宿猪の倉温泉

電話でのご予約・お問い合わせ

ホームページからのお問い合わせはこちら



HOMEいのさんのブログ4月19日いちご狩り

いのさんのブログ

4月19日いちご狩り

本日もお越しいただきましてありがとうございました。

本日も写真を撮ることができませんでしたので、

本日もウンチクPART2でお送りいたします。

イチゴ(英語名ストロベリー)の由来って何かご存知でしょうか?

まずイチゴとは、今栽培しているイチゴの日本名はオランダイチゴといいます。
また、昔のイチゴは野イチゴ(山イチゴ)のことを指します。

で、この語源は色々言われていますが、
僕は
「伊致寐姑(いちびこ)」:日本書紀
「一比古(いちびこ)」:「新撰時鏡」
「伊知古(イチゴ)」:「和名抄」

と昔の資料に書かれているそうで、ここら辺が正しいんじゃないかと思っています。
なんかいろいろと難しそうなんで次行きます。

よく言われる1月から5月でイチゴっていうのは違うと思います。ハウス栽培をする前は旬は春なのでその名前を取ったら4月から5月くらいでヨンゴとかになっていると思います。

英語名のストロベリーは
strawは麦わら、ベリーは小さい実という意味で
昔の露地栽培の時は畝(うね)を作ってそこに植えていて実ができる前にすごくツタが広がって麦わらを引いたように見えるかららしいです。

ちなみに僕はオランダに近いドイツの言葉の派生じゃないかと勝手に考えました。
ドイツ語では「Erdbeere 」というらしく、Erdは地面、beereは小さい実です。
その植えられているイチゴをを見たアメリカの方が地面にひいてあった麦わらを訳してストロベリーになったではないかと勝手に思っています。

成り立ちがんが得るだけでも少し面白いと思います。

それでは明日はおやすみをいただき、明後日から頑張ります。
ありがとうございました。




コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.inokuraonsen.jp/mtos/mt-tb.cgi/637

コメントする

癒しのお宿 ふよう荘 日帰り温泉 しらさぎ苑 宿泊プラン 宴会プラン ご予約はこちら

ページ上部へ

 

ご予約はこちら

トラベルウェブマガジン旅色

一覧を見る

猪の倉温泉

  • 観光案内/年間イベント
  • アクセスマップ/送迎案内
  • 会社案内

憩い工房くらちゃん

グラウンドゴルフや体験農園、バーべキューをお楽しみいただけます。


いのさんのブログ

お問い合わせ/ご予約

猪の倉温泉のサービスや、施設のお問い合わせはこちらからどうぞ。

お問い合わせはこちら

いのさん農園は農商工等連携事業に認定されています。

猪の倉のオリジナル商品

猪の倉温泉を配合したオリジナル商品です。


猪の倉温泉

【しらさぎ苑】 〒515-2621 三重県津市白山町佐田2643 TEL:059-262-4126 / FAX:059-262-5780
【ふよう荘】〒515-2621 三重県津市白山町佐田2562-1 TEL:059-262-5888 / FAX:059-262-5887

Copyright © 2009 猪の倉温泉. All right reserved.